EEK-A-MOUSE/WA-DO-DEMPRINCE FLEASWALLOW

2008年09月01日

SLIM SMITH/MEMORIAL

memorial■なんの前置きもなく、今日は宝物の1枚。スリム・スミス、1973年のアルバム「MEMORIAL」。72年に亡くなっているらしいから、リリースは没後ということなのか。曲はもちろん、陰鬱なジャケットも好きな、僕にとってはパーフェクトなレコード。

■カーティス・メイフィールド(CURTIS MAYFIELD)みたいなファルセット、と語られることが多いけれど、僕は、スリム・スミスはナチュラルな声で歌ってるほうが好きだな。なんていう声をしてるんだろう、と思う。ふくよかで哀愁を帯びている。浸透性が高いというか、普通に歌われるだけで胸の深いところまで沁みてくる特別な声だ。またバックのスモーキーな音との相性も最高で完璧で。詳細がわからないんだけどバニー・リー(BUNNY LEE)プロデュースということは、そういうことでしょうか? 何れにせよ、今録ろうったって録れない音だ。

■SIDE 1-「THE TIME HAS COME」がまず切ない。「STICK BY ME」を下地にした「WILL YOU STILL LOVE ME」にほろ酔いのところへ、レゲエ・カヴァーされるために生まれたんじゃないかという感じ、バカラック作の「RAIN FROM THE SKIES」。もうこの3曲だけでもどうにかなってしまう。「STAND UP AND FIGHT」は骨っぽさを見せるけど、イ「SITTING IN THE PARK」だからね…。SIDE 2もいい曲揃い。ピアノの音が転がる名曲「MY CONVERSATION」、名曲「THE BEAUTITUDE」、それから名曲「DON'T TELL YOUR MAMA」、そしてSIDE 2のクライマックス、名曲「BURNING FIRE」…。いかに名曲ばかりかお分り頂けたと思う(笑)



■というわけで9月、だんだんいい季節です。スライ(SLY & THE FAMILY STONE)が来る(というか来てる)と昨日知り、ショックで暴飲暴食していますが何とか正気です。


YOU TUBE --- SLIM SMITH/THE TIME HAS COME









sika_50_50 at 22:28│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 Reggae 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
EEK-A-MOUSE/WA-DO-DEMPRINCE FLEASWALLOW