モータウン

2009年05月29日

Divided Soul

マーヴィン・ゲイ物語 引き裂かれたソウル (P-Vine Books)


■デイヴィッド・リッツ(David Ritz)著、「Divided Soul」が読めるようになろうとは…。原著が出てからあまりにも時間が経っているので、翻訳されるなんてもう考えることもなくなっていた。つまり諦めていた。なんだか手に持っただけで感慨無量だ。ちょっと、生きててよかった感あり。吉岡正晴さん、ブルース・インターアクションズさん、ありがとう。じっくり読ませてもらいます。


「マーヴィン・ゲイ物語〜引き裂かれたソウル」
デイヴィッド・リッツ (著), 吉岡正晴 (翻訳)
出版 - ブルース・インターアクションズ





sika_50_50 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年02月05日

Smokey Robinson/Pure Smokey

pure smokey
















■なにしろスモーキーは天才なので、何度でも載せるけれども。1974年の「Pure Smokey」。いろんな意味でたまらないジャケットデザインなんだが、中身は素晴らしいです。密林だとこれのCD、690円ってふざけた値段で売ってる。このジャケでその値段じゃ、誤解されるじゃないか。どう考えても名盤なのに。

■圧巻なのは「Virgin Man」。イントロからくらくらする。全てのフレーズがセクシーっていうか。2本のギターとエレピ、ホーンがくるね。で“アィヤィヤヤヤヤヤヤヤ〜♪”。R-18だね。僕は18以降に聴いたけどそれでもただでは済まなかった(笑) 「I Am I Am」はスモーキーらしくて好きな曲。コード進行が切ない。You Tubeになくて残念だけど「Just Passing Through」も素晴らしいよ。もっかい言うけどスモーキーは天才です。ご存知かもしれませんが。



You Tube --- Smokey Robinson/Virgin Man



You Tube --- Smokey Robinson/I Am I Am



HMVさんで試聴→Smokey Robinson/Pure Smokey


密林で690円な状況→Smokey Robinson/Pure Smokey


顔ジャケプレイ→http://aisha.livedoor.biz/archives/50833574.html





sika_50_50 at 22:56|PermalinkComments(6)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加